1. 英語館TOP
  2. 特別講座・講習・イベントのご案内
  3. 高3生・卒生対象TOEFL®対策講座
 高3生・卒生対象 TOEFL®対策講座

無料体験申込受付中
高3生・卒生対象
TOEFL®対策講座

TOEFL®はグローバル・スタンダードで英語四技能を評価でき、アカデミックな世界で通用する英語力を測定できる検定です。国内外の大学受験や大学内プレースメント・テストにも広く活用されています。推薦入試などで進学大学が決まったみなさん、TOEFL®対策をはじめてみませんか?

国内大学でも意外にメジャーなTOEFL®テスト

TOEFL®というと海外大受験や留学の選抜のために、限られた人が受けるイメージを持っている方が多いかも知れません。しかし、国内大のうち6割が入学試験の際に、4割が単位認定の際にTOEFL iBT®テストを活用しています。また大学入学時のクラス分けやプレースメント・テストとしてTOEFL ITP®というテストを導入している大学も多くあります。

関西では神戸大、同志社大、立命館大、関西学院大、関西大、近畿大、甲南大、関西外大などで入学後ほどなくして、このTOEFL ITP®テストを受けることになります。(※TOEIC®など他テストで代替ができる場合もありまず。)

しかし、高3生の時の英語力を大学生になった後にも維持できているケースは極めて稀です。まだ受験勉強の熱が残っている間からTOEFL®テストの対策をしっかりはじめて、早期に高得点が取れるよう動くのが得策です。

推薦入試などで早期に合格を決めた人は、他の人に先んじてスタートがきれるチャンスです。少しでも早く動き出しましょう。

入学試験におけるTOEFL IBT®テストスコア利用状況

単位認定におけるTOEFL IBT®テストスコア利用状況

出典:「2018年TOEFL iBTテストスコア利用実態調査」

2018年5月19日から10月12日に実施された。大学は「入学試験」「単位認定」の2つについて利用実態を調査。全国の国公私立大学751校に調査依頼書を送付し、「入学試験」への利用については560校(回答率74.6%)、単位認定については518校(回答率69.0%)の回答を得た。

TOEFL iBT®とTOEFL ITP®

現在、英語四技能の公式の資格として有効なのはTOEFL iBT®という120点満点のコンピュータ型のテストのみです。これまでは各都道府県に設置されているテストセンターで受検ができましたが、新型コロナウイルスの感染拡大がきっかけとなり、自宅で受検ができるHome Editionも選択できるようになりました。

一方、国内大学のクラス判定やプレースメント・テスト用には団体用試験であるTOEFL ITP®という677点満点のテストが多く用いられています。こちらはかつてのTOEFL試験を再利用する形で作られているテストです。

ITPテストは安価で受験ができますので、受検料が高額なiBTを受験する前に「模試」のような感覚で受検する人も多くいます。またITPテストは読解とリスニングの2技能+文法問題で構成されますので、日本の大学入試に向けて勉強してきた人が取り組みやすいテストでもあります。英語館でも講座受講生のプレースメント・テストにTOEFL ITP®を活用しています。

国内大進学者におすすめ 
英語館のTOEFL®講座

Route Hグループの教材・カリキュラムと英語館の実力講師陣がコラボして実施する講座群です。1回の授業時間は3時間と長く、それに加え自宅で同等の時間をかけて取り組んでもらう宿題も出します。

授業は月3回x3時間でR(リーディング=読解)・L(リスニング=聞き取り)・W(ライティング=作文)・S(スピーキング=会話/発表)をバランスよく身につける1ヶ月完結のカリキュラムで構成しています。
これを毎月テーマを変えながら9~2月の6ヶ月で学習していきます。11月以降に入学の場合でも、以前の内容を映像+個別指導で完全フォローできます。

英語館の実力講師陣(TOEFL®対策コース)

O’Rourke Michael
オーロク マイケル

英語館TOEFLコースの主任。 西宮の日曜日のクラス担当。 特にライティング指導には定評があり、 ライティングの単科講座も担当。

Sampson Brian
サンプソン・ブライアン

西宮の土曜日・月曜日のクラス担当。STEM分野への造詣が深い。

Shauer Marcus
シャワー・マーカス

京都校の日曜日のクラス担当。発音指導に定評がある。

開講講座とスケジュール 

開講講座 TOEFL Intermediate
TOEFL iBT®で60点以下から80点取得を目指すクラス。
対象 中高生対象 (既卒生可)
日時 アップ教育企画 英語館のほかに、アップ教育企画 研伸館 京都校でも開講しています。お問い合わせは英語館まで。
アップ教育企画 英語館 MAP
(西宮市高松町3-33 TRES33)
  1. 日曜日 9:00-12:00
  2. 土曜日 16:30-19:30
  3. 月曜日 18:30-21:30
アップ教育企画 研伸館 京都校 MAP
(京都府京都市下京区東塩小路町717−2 菊岡家ビル6F)
  1. 日曜日 10:00-13:00

目指すべき得点と学習時間について

「高い英語力」といった場合に概ね目安となるのが★印をつけたCEFR B2のラインです。
120点満点のiBTであれば72点、677点満点のITPであれば543点が最初の目標になります。
個人によって差がありますが、一般に学習成果が目に見えるようになるのはCEFRのカテゴリーが一つ上がる時で、それには最低でも100時間の集中した学習が必要と言われています。
英語館の授業を受け、出される宿題をきちんとこなせば、半年で100時間を突破する学習量になります。
まずは一度英語館のTOEFL®対策授業の無料体験にお越しください。

開講講座 TOEFL Intermediate
TOEFL iBT®で60点以下から80点取得を目指すクラス。
体験対象 高3生・卒生
日時 体験希望のクラスをお選びください。後日、教室よりご連絡・調整いたします。
アップ教育企画 英語館 MAP
(西宮市高松町3-33 TRES33)
  1. 日曜日 9:00-12:00
  2. 土曜日 16:30-19:30
  3. 月曜日 18:30-21:30
アップ教育企画 研伸館 京都校 MAP
(京都府京都市下京区東塩小路町717−2 菊岡家ビル6F)
  1. 日曜日 10:00-13:00
無料体験の流れ

WEBもしくはお電話で受付します。

❶WEBでの無料体験申込みをご希望の方オススメ

下記のお申し込みフォームから予約してください。

お申し込みフォームはこちら
❷お電話での無料体験 申込みをご希望の方

アップ教育企画 英語館までご連絡ください。

0798-65-3340 (受付時間 13:00~19:30 (水曜・日曜除く))
お問い合わせ先

0798-65-3340 (受付時間 13:00~19:30 (水曜・日曜除く))

個人情報の取り扱いについて ご提供いただいた個人情報は、お申し込みいただいたサービス・商品の提供のほか、
学習支援に関するサービス・商品の当社からのご案内・情報提供、より良いサービスの提供のための
企画開発に利用することがあります。
個人情報に関するお問い合わせはアップ サポートセンター[WEB サイト(https://up-edu.com)、
電話(0120-655-420 通話料無料、月~土 13:00 ~ 17:00)]にて承ります。
株式会社アップ

← ページをもどる

Contact Us

お気軽にお問い合わせください。

アップ教育企画 英語館

〒663-8204 西宮市高松町3-33 TRES33 MAP
(阪急神戸線 西宮北口駅 南改札から徒歩1分)

0798-65-3340
受付時間 平土 13:00 ~18:00 (水曜除く)日曜 9:00 ~13:00

資料請求をする